InDesign CC 2015

No.09 PDF書き出しの表示

InDesign CC 2015では、[Adobe PDFを書き出し]ダイアログの[一般]に[表示]という項目が追加されました(下図)。



これにより、InDesignから書き出したPDFを開いた際に、どのように表示させるか(初期状態の表示)を設定できます。
※これまでのバージョンでも[インタラクティブPDFに書き出し]ダイアログでは、設定が可能でした。

[倍率]はダイアログ上部の[標準]を「なし」にしている場合のみ指定可能で、指定した倍率でPDFを表示させることが可能です(下図)。



[レイアウト]では、複数ページのPDFをどのように表示させるかを指定します(下図)。
なお、[互換性]に「Acrobat 4(PDF 1.3)」または「Acrobat 5(PDF 1.4)」を選択している場合には、「見開きページ」と「見開きページ(表紙)」は選択できません。



また[フルスクリーンモードで開く]をオンにした場合、PDFはフルスクリーンモードで表示させることができます。