第60回勉強会

第60回勉強会の開催が決定しましたのでお知らせいたします。セミナー参加希望の方は、「参加お申し込み」ボタン(Peatixへのリンク)からお申し込みください。
なお、受付での混雑を緩和するために、Peatixによる事前入金をお願いしております。

イベント概要

ただいま、受付中です。
イベント名 DTPの勉強部屋「第60回勉強会」
開催日 2024年3月30日 (土)
時間 14:00〜18:00 受付開始:13:30 セミナー本編:14:00〜18:00
懇親会 開催予定(参加任意)
会場 ウインクあいち 小ホール1 〒 450-0002 名古屋市中区名駅4丁目4-38(地図
  • JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分
  • ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分
定員 120名
受講料 3,000円 Peatixによる事前支払い
出演者
  • 藤田 重信
  • 五十嵐 華子(hamko)
  • 森 裕司(YUJI)
Twitter(ハッシュタグ) #studyroom060

お申し込み

参加希望の方は、お申し込みフォームからお願いいたします。

タイムテーブル

14:00〜14:05 ごあいさつ
14:05〜15:35 Session 1 藤田 重信 (フォントワークス株式会社) 筑紫書体開発の20年とこれから
15:35〜15:50 休憩
15:50〜16:05 Session 2 YUJI (InDesignの勉強部屋) 【ミニセッション】Adobe Firefly最新情報
16:05〜16:15 休憩
16:15〜17:55 Session 3 hamko/五十嵐 華子 (ham factory) Illustratorで挑戦!つやつやぷっくり&ざらざらアナログ風表現
17:55〜18:00 ごあいさつ

セッション詳細

Session 1

筑紫書体開発の20年とこれから

24種の筑紫書体がどうやって生まれたのか。
魔法のようにヒットする書体を生み出し続けている神髄にせまります。

※当日、書籍「筑紫書体と藤田重信」をご持参の方には、本に署名をしていただけるそうです!

藤田 重信ふじた じげのぶ
  • フォントワークス書体デザインディレクター
  • 1957年福岡県生まれ。筑陽学園高校デザイン科卒。1975年、写真植字機の株式会社写研文字デザイン部門に入社。
  • 1998年、フォントワークス株式会社に入社し、筑紫書体ほか数多くの書体開発をする。
  • 「筑紫オールド明朝」「筑紫丸ゴシック」で2010東京TDC賞を受賞。BOOKデザイナー、グラフィックデザイナー必達書体となる。最新の書体、筑紫アンティークシリーズは伝統的な明朝体・ゴシック体に新しい息吹を加えたデザインで、見る者に新鮮な感覚をあたえ、筑紫書体の支持をさらに高めている。
  • 2016年、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演。また 「フォントワークスUDフォント」が、IAUDアウォード2016銀賞を受賞。筑紫書体シリーズが、2017年グッドデザイン賞を受賞。著書に『文字のデザイン・書体のフシギ』(2008年刊、左右社)、『筑紫書体と藤田重信』(2024年刊行、パイインターナショナル)。
  • 「筑紫オールドゴシック-B」「筑紫アンティークゴシック-B」「筑紫アンティーク明朝-L」「筑紫Q明朝-L」「筑紫Aヴィンテージ明朝-R」「筑紫Bヴィンテージ明朝-R」で、2018東京TDC賞 タイプデザイン賞を受賞。
Session 2

【ミニセッション】Adobe Firefly最新情報

AIは、とても早いスピードで日々、進化しています。
このミニセッションでは、Adobe Fireflyに関する最新情報をお伝えします。
AIを仕事に活用していきましょう!
  • 名古屋で活動するデザイナー。Webサイト『InDesignの勉強部屋』や、名古屋で活動するDTP関連の方を対象にスキルアップや交流を目的とした勉強会・懇親会を行う『DTPの勉強部屋』を主催。Adobe公認のエバンジェリスト『Adobe Community Evangelist』にも認定されている。
  • 『初心者からちゃんとしたプロになる InDesign基礎入門』(MdN)や『InDesignパーフェクトブック』(マイナビ出版)、『InDesignプロフェッショナルの教科書』(MdN)など、テクニカルライターとしても40冊以上の著書を持つ。
  • 2016年11月末より、個人で執筆した『InDesignパーフェクトブック(PDF版電子書籍)』のダウンロード販売もスタート。
Session 3

Illustratorで挑戦!つやつやぷっくり&ざらざらアナログ風表現

ベジェ曲線で美しいかたちを作るだけでなく、効果を使って非破壊で質感表現を行えるのもIllustratorならではの魅力です。今回のセッションでは、つるっとした質感で立体的なグラフィックの作成方法や、ざらっとした質感のアナログ風加工テクニックを中心にご紹介します。効果をただ適用するだけでなく、オプションの微調整やその他の機能との組み合わせでより豊かな表現を目指しましょう。それぞれの機能の基本的なしくみとコントロールのコツのほか、新旧3D効果の比較や、アナログ風表現を取り入れる際のロジックについても考察します。

五十嵐 華子(hamko)いがらし はなこ
  • 印刷会社出身のDTPオペレーター&イラストレーター。制作のかたわら、Adobe Illustratorに関する記事・書籍の執筆や、セミナーへの登壇なども行うフリーランスです。オンラインでは「hamko」(はむこ)のニックネームを使い、TwitterやYouTube、自身のWebサイトを中心に、IllustratorのTips発信を続けています。
  • 「+DESIGNING」(マイナビ)で『○△□でなにつくろ?』連載中。Adobe Japan Prerelease Advisor、Adobe Community Expert。近著に「Illustratorで頭の中のそれ デザインできます」(MdN/共著)など。

懇親会

会場 海鮮居酒屋 魚菜市場 いごこ家 名古屋駅店 〒 450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-15-17 TEL/050-5257-6328
時間 18:45〜
参加費 5,000円
お申し込み方法
  • Peatixで懇親会付きのチケットをお申し込みください。

お申し込み

参加希望の方は、お申し込みフォームからお願いいたします。