InDesign 2.0

No.78 字下げ部分をキレイに揃える

下図のように、2行目から「3字分」字下げの設定をしても、2行目の頭が1行目の文字とキレイに揃わない場合があります(図では、スペースの後に【commnd+¥】で、「ここにインデント」を設定しています)。これは1行目全体でアキ量が調整されているためです。



これを文字がキレイに揃うようにする方法を2つ、ご紹介いたします。
まず1つめは、下図のように「★★ こ」までの部分を選択し、[文字前のアキ量]を「ベタ」に設定する方法です。



すると選択した部分のアキ量は「ベタ」になりますので、文字がキレイに揃うようになります。処理する数が多い時は、[文字スタイル]に登録しておけば、ワンクリックですみます。
※「★★ 」部分のみ、[文字前(後)のアキ量]を「ベタ」にしても、ほぼ同様の結果が得られますが、この場合、「こ」の文字が微妙に右にずれています。



もう1つは、「★★」のあとに、スペースではなく「tab」を使用します。あとは、[段落]パレットでインデントを設定すればOKです。