InDesign 2.0

No.23 セクション設定

少し前のInDesignのMLでも話題になっていましたが、セクション設定の仕様が2.0Jで少々変更になったようです。下図は1.0Jの[セクション設定]ですが、[開始セクション]にチェックを入れると[セクションプレフィックス]には、Sec1・Sec2・Sec3というように自動的にラベルが付けられていました(好きな名前を付ける事もできます)。



しかし2.0Jでは[セクションプレフィックス]には自動的にラベルは付かなくなりました(下図)。



[セクションプレフィックス]には、自分で好きな名前を付けるように仕様が変更になっただけならいいのですが、そうではないようです。下図はドキュメントの9ページに[開始セクション]を設定し[セクションプレフィックス]に「sec2」と入力したものです。



1.0Jではノンブルである「9」が表示されていただけでしたが、2.0Jではノンブルの前に「sec2」という文字が表示されてしまいます。こういう仕様に変更されたのでしょうか?
しかしユーザガイドを見る限りそうとも思えません(ユーザガイドP.65右段のキャプチャを参照してみて下さい)。

またユーザガイドP.65には、
「セクションプレフィックス」に、セクションのラベルを入力します。ラベルは、ドキュメントウィンドウの左下端のページボックスに表示され、さらに目次や索引ページなどのページ番号など、自動的に生成される部分にも表示されます。また、A16ではなく、A-16 or A 16といった、自動ページ番号には欠かせない、スペースや区切り文字などを表示させることもできます。ラベルはページボックスに合うように5文字までに入力することができます。ラベルを未入力にしたり、ラベルに空白を使用することはできません。
と記述されています。

しかし、実際にはラベルは未入力でもOKなのです。本来ノンブルの前に表示されるべきではない、ラベルが表示されてしまうという不具合のような気がしますがどうなのでしょうか。

また[セクションマーカー]に入力した文字もおかしいようです。下図は「第2章」と入力したものですが「第」と「2」・「2」と「章」のアキが不自然です。



試しに[セクションマーカー]に「InDesignの勉強部屋第2章」と入力したものが下図です。字間のアキが上図とは違っています。



この現象は[セクションマーカー]だけでなく、[セクションプレフィックス]に文字を入力した場合にも起こります。[セクション設定]について何かご存知でしたら、教えて頂けるとありがたいです。