InDesign CC 2015

No.03 CCライブラリの拡張

InDesign CC 2015では、CC 2014.2(10.2.0.69)のアップデータで追加された[CCライブラリ]パネルの機能が拡張されています。
[CCライブラリ]パネルでは、これまで「カラーテーマ」「テキストスタイル」「ブラシ」「グラフィック」というカテゴリーに分かれていました(InDesignでは「ブラシ」は使用できません)。

CC 2015の[CC Libraries]パネルは、「テキストスタイル」が「段落スタイル」と「文字スタイル」に分かれ、(以前のようなテキストの書式だけではなく)段落スタイルと文字スタイルが登録可能になっています(下図)。
※パネルの名前も[CCライブラリ]から[CC Libraries]に変わりました。



[段落スタイル]パネルや[文字スタイル]パネルで、CCライブラリに登録したいスタイルを選択し、[現在のCCライブラリに選択したスタイルを追加]ボタンをクリックすれば登録できます(下図)。
※[新規段落スタイル]ダイアログや[新規文字スタイル]ダイアログにも、CCライブラリに登録するためのチェックボックスが用意されています。



あるいは、段落スタイルや文字スタイルが適用されたテキストを選択した状態で、[CC Libraries]パネル下部の[段落スタイルを追加]ボタン/[文字スタイルを追加]ボタンをクリックしてもかまいません(下図)。



なお、[CC Libraries]パネルに登録したスタイルを使用したい場合には、テキストを選択して[CC Libraries]パネル上の目的のスタイルをクリックすれば、テキストにそのスタイルが適用され、[段落スタイル]パネルや[文字スタイル]パネルに、そのスタイルが追加されます。
ちなみに、段落スタイル内に先頭文字スタイルや正規表現スタイルを使用している場合には、クリックした段落スタイルだけでなく、段落スタイル内で指定している文字スタイルも併せて追加されます。

また、[CC Libraries]パネルには[カラーテーマ]ツールを使用してピックアップしたカラーテーマも登録可能となりました。
[カラーテーマ]パネルの[現在のCCライブラリにこのテーマを追加]ボタンをクリックすれば、[CC Libraries]パネルに「カラーテーマ」として追加されます(下図)。



さらに、[スウォッチ]パネルからも[CC Libraries]パネルにカラーを追加できます。
目的のスウォッチを選択し、[現在のCCライブラリにこのテーマを追加]ボタンをクリックします(下図)。
※[新規カラースウォッチ]ダイアログにも、CCライブラリに登録するためのチェックボックスが用意されています。



すると、[CC Libraries]パネルの「カラー」に選択していたスウォッチが追加されます(下図)