第41回勉強会

第41回勉強会のお知らせ

第41回勉強会の開催が決定しましたのでお知らせいたします。セミナー(および懇親会)参加希望の方は、「勉強会お申し込み」ボタンからお申し込みください。

なお、セミナー終了後にその場で交流会を開催させていただきます。日頃、同業他社の方と話をする機会が少ない方も、ぜひ交流を図って情報交換等をしていただければと思います。

■勉強会
日時:2016年11月5日(土)14時00分〜18時45分
    【セミナーは14時〜18時10分、交流会は18時10分〜18時45分を予定しています】
    (13時30分より受付開始)
会場:ウインクあいち 小ホール
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目4-38
    JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分
    ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分
定員:150名
受講料:3,000円(勉強会当日、受付でお支払いください。希望者には領収書を発行できます)

■内容(予定)
Session 1:配色徹底解説〜基本から応用、CMYK・特色・RGBまで〜
色彩の理論はひとつではありません。また、どの理論が優れているというものでもありません。基本としてPCCSとイッテンの色彩論を紹介します。また理論では表せない感情面での配色も紹介します。
2色印刷や5色印刷の制作方法、日本と海外のインキの違い、紙(CMYK)とWEB(RGB)両方に展開する仕事の色管理方法も紹介します。


スピーカー:大里 浩二 氏(株式会社THINKSNEO 代表取締役)
広告・CI・Web・エディトリアル等、幅広いジャンルを手がけるアートディレクター。デザイン論・色彩論等に造詣が深く、学校講師をはじめ専門書の企画・執筆や各種講演も行っている。
日本デザイン学会会員、意匠学会会員、日本印刷技術協会DTPエキスパート認証委員、大阪芸術大学 非常勤講師、東京工科大学 非常勤講師、東洋美術学校 非常勤講師、株式会社THINKSNEO 代表取締役。
著書に『デザインを学ぶすべての人に贈るカラーと配色の基本BOOK』(ソシム)『レイアウトIllustrator教室』(ワークスコーポレーション)など。
共著に『やさしいレイアウトの教科書』(エムディエヌコーポレーション)、『デザインを学ぶ3文字とタイポグラフィ』(エムディエヌコーポレーション)など。
監修に『すべての人に知っておいてほしいデザイン・レイアウトの基本原則』(エムディエヌコーポレーション)、『すべての人に知っておいてほしい配色の基本原則』(エムディエヌコーポレーション)など。



Session 2:制作と印刷の相互理解で「正しく刷れる」DTPの運用ポイント
名古屋では初めてとなる出力セミナーの機会をいただきました。
このセッションでは(他の会場では数回のセミナーを経てマニアックな領域まで行っちゃってますが)、基本に立ち返りつつ、知識を知恵として活かせる深い理解を目指します。
先日のAdobe MAX Japan 2016においても、実質30分の中で基本的なポイントに絞った「正しく刷れる」ための(今までとはちょっとだけ違う手法の)解説を行いました。
しかし、実際に正しく刷るためには、他にも重要なポイントがあります。
Adobe MAX Japan 2016での解説を大幅に拡充し、デモも交えた内容でご説明します。


スピーカー:松久 剛 氏(株式会社SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズ GA統轄部 GAソフトウエア開発部)
現在は、ワークフローRIP「EQUIOS」の開発に従事し、搭載されている「Adobe PDF Print Engine」などRIP処理演算部分を担当。開発で得た情報から、同社Webサイトで公開されているPDFワークフローに関する技術解説をまとめた PDF版の「EQUIOS / Trueflow出力の手引き」及びブログ形式の「出力の手引きWeb」の執筆も担当している。



Session 3:Illustratorで作るグラフィックデザイン
Illustratorは「ドロー系グラフィックソフト」という位置付けのソフトウェアです。印刷物のレイアウトはもちろん、最近ではwebデザインのカンプ作りに使われることも多くなりました。しかし、本来はその名が示すとおり、イラストやロゴ、アイコンなど、グラフィックを作るための機能が充実しています。本セッションでは、基本に立ち返って、Illustratorでグラフィックをデザインするときに使えるアイデアや効率化のポイントを、具体的な作例を交えながら解説していきます。


スピーカー:高橋 としゆき 氏(Graphic Arts Unit
1973年生まれ、愛媛県松山市在住。地元を中心に「Graphic Arts Unit」の名義でフリーランスのグラフィックデザイナーとして活動。紙媒体からウェブまで幅広いジャンルを手がけ、デザイン系の書籍も数多く執筆。近著には『デザインのセオリーから学ぶ Photoshop & Illustratorの教科書』(エムディエヌコーポレーション刊/共著)など。また、プライベートサイト「ガウプラ」では、オリジナルデザインのフリーフォントを配布しており、TVCM、ロゴタイプ、アニメ、ゲーム、広告など、さまざまな媒体で使用されている。
Twitter:@gautt

■タイムテーブル(予定)
14:00〜14:05 ごあいさつ
14:05〜15:15 Session 1:配色徹底解説〜基本から応用、CMYK・特色・RGBまで〜
15:15〜15:30 休憩
15:30〜16:40 Session 2:制作と印刷の相互理解で「正しく刷れる」DTPの運用ポイント
16:40〜16:55 休憩
16:55〜18:05 Session 3:Illustratorで作るグラフィックデザイン
18:05〜18:10 ごあいさつ
18:10〜18:45 交流会

■懇親会(交流会の後、席を変えての飲み会となりますので、希望者のみ申し込んでください)
時間:19時00分頃〜
場所はセミナー会場近くの居酒屋を予定しています。料金は実費です。
詳細が決まりましたら、後程お知らせいたします。
※当日のドタキャンはご遠慮ください。前々日までにキャンセルのご連絡がない場合、料金をいただきます。

■お願い
※勉強会が近づきましたら、参加者には受講票をメールさせていただきます。
 セミナー当日はプリントして受付にご提示ください。
※当日はネームタッグをご用意いたしますので、名刺を1枚お持ちください。
※USTREAMでの中継や動画撮影は禁止とさせていただいております。
※キータイプの音が気になる方もいらっしゃいます。
 セミナー会場でパソコンを使用する際には、回りの迷惑にならない範囲でご使用ください。

※セミナーは先着順にて受付し、定員に達ししだい受付を締め切ります。
※重複してお申し込みはできません。
※部屋の温度調整は行いますが、座る場所によっては寒いといったケースがあるかもしれません。ひざ掛けやカーディガン等をお持ちいただくと良いかもしれません。
※申し込みのキャンセルや申し込み内容の変更、ご質問等がありましたら、「お問い合わせ」ボタンからご連絡下さい(その際には登録番号をお知らせください)。